決算予測 for 弥生会計(法人)

決算予測 for 弥生会計(法人)

弥生会計(法人)からエクスポートできるCSVファイルを元に、決算の損益と税額を予測するスプレッドシートを作成するウェブアプリです。

弥生会計決算予測スクリプト

必須 入力完了日
必須 科目設定
必須 残高試算表(年間推移)
必須 税区分表 (入力完了期間)
※注【昨】科目設定
※注【昨】残高試算表(年間推移)
★注 残高試算表(月次・期間)
任意 予測方法
任意 簡易課税みなし仕入率
任意 黒字企業平均指標業種
任意 変動費 / 販売管理費

※注または★注のどちらかは必須です。

決算予測ウェブアプリの使い方

機能の概要

弥生会計(法人)からエクスポートできるCSVデータを元に、今期決算の利益と税額を算出するスプレッドシートを作成します。おまけとしてキャッシュ・フロー計算書とBAST(TKC簡易指標)との比較資料も作成します。

CSVデータはスプレッドシートの作成にのみ使用し保存はしません。スプレッドシートは利用者のアカウントで作成します。それでもデータの漏洩を心配される場合は、エクスポートした各ファイルの事業所名を空欄にしてご利用ください。

入力パラメータ

入力完了日弥生会計からエクスポートしたデータのうち仕訳入力が完了している最後の日
科目設定弥生会計の「設定>科目設定」からエクスポートできるCSV
残高試算表(年間推移)弥生会計の「集計>残高試算表>年間推移」からエクスポートできるCSV
税区分表(入力完了期間)弥生会計の「集計>消費税集計表>科目別税区分表」からエクスポートできるCSV、入力完了期間で集計すること
【昨】科目設定昨年度の科目設定CSV
【昨】残高試算表(年間推移)昨年度の残高試算表(年間推移)CSV
残高試算表(月次・期間)弥生会計の「集計>残高試算表>月次・期間」からエクスポートできるCSV
予測方法2種類から選択できます。どちらを選択してもスプレッドシート上で書き換え可能です
簡易課税みなし仕入率対象となる簡易課税のみなし税率を選択してください
黒字企業平均指標業種TKC経営指標(BAST)の業種を選択することで、指標との比較シートが作成されます
変動費 / 販売管理費TKC経営指標との比較に使用するパラメータ(製造原価と売上原価はすべて変動費)

詳しくは決算予測ウェブアプリ仕様 (入力パラメータ)をご参照ください。

出力サンプル画像

弥生会計決算予測スクリプトを実行すると、次のようなスプレッドシートが作成されます。

決算予測シートの合計の行や列、税額セルの計算には関数を使用しています。このため、予測される売上高や仕入高の金額を書き換えることで予測結果が変わります。

弥生会計決算予測スプレッドシート

実行できない場合の対処法

弥生会計決算予測スクリプトには、javascriptとappsscriptを使用しており、「スプレッドシート作成」クリックした時にポップアップがブロックされて実行できない場合があります。ポップアップを許可することで実行できます。

実行できた場合に新しいタブが開きますが、初回のみ利用者のアカウントでスプレッドシートを作成するための権限取得確認が表示されます。許可することでスプレッドシートを作成可能です。

1つのアカウントで3回までスプレッドシートを作成できる仕様にしています。ご感想・改善要望などをご連絡いただければ、期間保証なしで回数制限をなくしますので、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

実行中にErrorが表示される場合、症状をご連絡ください。もし可能であれば各CSVの事業所名を削除してご提供いただければ助かります。

勘定科目の設定で階層2、階層3をデフォルトから変更している場合には対応していません。

決算予測ウェブアプリの仕様

下部のリンクをご利用ください。